新・きいのバレエとゴハン帳

<   2011年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧




生きる喜びを体現する、ニーナ・アナニアシヴィリのキトリ

どうしても元気が出ないとき、引っ張りだして観ているDVDがあります。

アナニアシヴィリと世界のスターたち 2 [DVD]

TDKコア

スコア:



ニーナ・アナニアシヴィリは、来日すると頻繁に観ていたダンサーです。
あんまりお金がない学生時代も、ニーナは別格で、頑張って観てました。

とくに「ドン・キホーテ」のキトリは、ニーナの当たり役のひとつです。
詳しくはあとで述べますが、ちょっと乱暴ともいえるくらい勢いとスピードがあり、
でも決めるところは決める!という踊りは、私にとっては理想のキトリ。

どうも気が晴れないなあ、というときは
ぜひ以下の動画をご覧ください☆
(やる気がない朝にもおすすめです)

とくにラストのお祭り騒ぎは必見です。

◆ドン・キホーテ 第3幕より


続きです



1993年8月に東京文化会館で開催されたガラの最後で
ニーナとパートナーのファジェーチェフ以外にも
そうそうたるメンバーが出演しました。

パリオペのエリザベット・プラテル、NYCBのダーシー・キスラーなど
懐かしいダンサーも多く登場しますが、若きニコラ・ル・リッシュの姿も。

最後なので、ガラに登場した全メンバーが参加し
キトリ、バジル、キトリの友人、エスパーダなどを交代に踊り、
ラストはびっくりな展開になっています。

全員が、ドンキというお祭りを心から楽しんで踊っている様子がうかがえて
スーパーテクニックもさることながら、その様子を見ると
いつもつい笑ってしまって、笑顔になってきます。

ここからはtwitterにのせた私のコメントです。

=============

@serenade_ballet
きいきい
ニーナのキトリを観ると、目も頭も冴えわたる。なんて楽しそうに踊るんでしょう。すばらしい音感、そしてキレのある動きの美しさ。プラス、ある程度「楽しいから勢いにのってやっちゃえ」という、お祭り感が最高です!

@serenade_ballet
きいきい
ニーナ・アナニアシヴィリは、好きなダンサーの系統からは反れているのだけれど、来日したらかなりの頻度で観に行ってたダンサー。踊ることの楽しさを与えてくれる彼女の舞台に行くと、観終わるときには笑顔になってる。テクニックがすべてじゃないけど、あのスーパーテクには笑わずにいられない。
8月2日 webから

@serenade_ballet
きいきい
ニーナを観てると「スーパースターだなぁ」と思う☆ ハリウッドスターに近い、あたりをなぎ倒すかのような、すごいパワー。
8月2日 webから

=============

「ニーナ・アナニアシヴィリには華がある」とよく言われますが
その理由はいくつかあるように思ってます。

テクニック的には、
・スピード(力強くて早いフェッテ、マネージュ、ピルエット)
・キープ力(アラベスク、アチチュード、グラン・スゴンドのままのキープ)
・音感(音足りるのかというくらいためても、次のパを早くして音の中におさめる)
が秀逸だと思います。

ためるところはため、素早く動くところはひたすら早い動きになり、
「キレのよい」踊りになり、否応なく観客の目を惹きつけます。

と同時に、表現的な部分ですが
役にあわせて自分の個性を出したり隠したりするのが
とても巧みなダンサーだと思います。

役になりきる、というのとは少し違っていて、
キトリやメドーラのような、派手で性格も強い役を踊るときは彼女の個性全開に、
オデットやジゼルのようなストイックな踊りのときは個性はにじみ出る程度に。
「個性の出し入れが巧み」というのが、言葉としては最適かもしれません。

そして今回の映像はキトリ、しかも自分のガラなので
ほとんど役柄は意識せず、ノリで踊っていて、とにかく楽しそう。
これを観ると「バレエって楽しそうだなあ、踊ってみたいなあ」と多くの人が思うはず。

言い換えると「私、いま、楽しい!」というのがニーナの全身からにじみ出ているということ。
そのパワーが周囲に伝わり、「いいな、私も楽しみたい!」という共感を呼び起こせるというのは
ものすごく力強い個性をもったダンサーですよね。
おおげさにいうと「生きる喜び」を体現しているともいえます。

だからたぶん、元気がないときや、疲れているとき
ニーナを観ると「生きよう」と思えて、元気が出る。
生きていれば、少しはこんなふうに踊れるかもしれないし、
バレエだけじゃなくても、こんなふうに感じる楽しみが待っているかもしれないと、
たくさんの期待を与えてくれる踊りだから。

ちなみに、ジゼルやジュリエットのような悲劇的なキャラクターでも、
やっぱりほかと違って「ニーナだなぁ」という役作り。
どこか生々しくて、感情豊かなキャラクターで、
ダイレクトにこちらの感情に入り込んでくるから、
ものすごく入り込んで観てしまうので、最後には涙が止まらなくなります。

なお、グルジア国立バレエ団は2012年、来日予定です。
以前、ニーナのインタビューで
「よいダンサーが育ってきているので、バレエ団の公演で私が出る必要はないのだけれど…」
というような内容を読んだ記憶があります。
でもね、ニーナはやっぱり特別なんだよ!と心底思います。

ニーナ・アナニアシヴィリは、本当の意味でのスーパースター。
この人の踊りを観ることができて、よかったと思います。


☆1クリックいただけたら嬉しいですー

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
[PR]



by serenade1977 | 2011-08-27 01:12 | バレエDVD

ベッドの上で柔軟性を高めるエクササイズ

最近、レッスンご一緒しているお友だちや
twitterのフォロワーさんから「柔軟性」について
お尋ねいただくことが何度か続いたので、
今日は「体をやわらかくする」ことについて書いてみます。

私はもともと体がやわらかくて
幼稚園のときにちらっと行ったリトミック教室で
「そんなにやわらかいならバレエをやってみたら」と言われ、
バレエを習いはじめたという経緯があります。

でも、柔軟性って別に「生まれつき」なものではなくて
日々の生活習慣で高められるものだと思います。
もちろん年齢や体質にも影響されるものではあるのですが、
普段どういうふうに過ごしているかが、けっこう重要な気がします。

…という前提のもと、書いてみますね。

================

@serenade_ballet
きいきい
柔軟とか股関節の開きについて最近お尋ねいただくことが多いので、自分の普段の生活を見直してみたら、予想以上に脚を開いて生活してた…お行儀悪い…!(◎_◎;)
8月7日 Echofonから

@serenade_ballet
きいきい
テレビ見てるときはベッドの上で頻繁に横開脚(寝ながら横リンバリング)、仕事中は低いデスクの前で横開脚したりアグラかいたり。お皿洗ってるときや料理中は基本、二番に開いてる。ただ座ってるだけでも、よく付け根まわしてパカっと開いてます(家の中だけ…念のため)。ほんとお行儀悪い。
8月7日 Echofonから

@serenade_ballet
きいきい
バーで五番になるころには、股関節が開いてるくらい温まっているのがベター。ただし、開いてばかりじゃなくて閉じる動きも取り入れたほうが、本当はよいのですが…。インとアウト両方あわせたほうが、股関節は回りやすいし、サポートする筋肉も正しくつくのだと思います。
8月7日 Echofonから

================

かたい書き出しのわりに、しょうもない生活習慣ですみません…(>_<)

でも、これを継続していると、柔軟性って本当に変わるんですよ。
お行儀よく生活している素敵な方には申し訳ないのですが…。

ちょっと言葉足らずのところがあったので、
もうすこし丁寧に書いていきますね。

【補足】
なお、以下のストレッチは私の感覚で書いているのですが、
ご自身の体調や柔軟性にあわせて、アレンジしてくださいね。
刺すような痛みを感じたら、すぐにやめたほうがいいと思います。
気持ちいいくらいの痛さ、でとどめておくのが
習慣化して続けるためには大事なことですー。


◆ベッドの上でテレビ観ながらエクササイズ

フロアバーに近い感覚です。
横になり、バーやセンターでやっているようなこと(前と横のみ)を
ごろごろしながらおこなっています。

・股関節のストレッチ
真上をむいて横になり、両ひざを立てます。
そのままひざを横に倒していきます。
ひざをゆっくりと開いたり閉じたりして、
すこしずつ、股関節を温めていきます。

・股関節のストレッチと腹筋エクササイズ
ほとんど、上のストレッチと同じです。
真上をむいて横になり、両ひざを立てます。
そのままひざを横に倒していきます。
倒したら、くるぶしをクロスさせ、より深く股関節をストレッチします。
その状態で、ゆっくり上半身をすこしだけ持ち上げ、
腹筋まわりを鍛えます。

・シャンジュマン
真上をむいて横になり、つま先を伸ばして5番にクロス。
そのまま、内ももを意識しながら、シャンジュマン。
このとき、すこし脚を上げるようにすると、
腹筋も鍛えられるのでベターです。

・前と横のデヴェロッペ
真上をむいて横になり、股関節を開いて1番にし、そのままつま先を伸ばす。
片脚をパッセしていき、前へデヴェロッペし、
戻したあとに、次は片脚パッセから、横へデヴェロッペ。
このとき、できれば手を2番に開きます。
最初は床(というかベッドシーツの上…)を手で押しながら、
慣れてきたら、手を放して2番にし、腸横筋と腹筋・背筋で
脚を支えるようにします。

・横リンバリング
バーでのリンバリングを、横になりながらおこないます。
真上をむいて横になり、つま先を伸ばして5番にクロス。
片足のかかとを手でもって、前から横へロンドさせていきます。
このときも、最初は手で床を支えながら、
慣れてきたら手を放して2番に開き、腸横筋と腹筋・背筋で
脚を支えるようにします。

・ルティレ
真上をむいて横になり、つま先を伸ばして5番にクロス。
軸足に沿いながら片足をルティレにします。
そこで終えてもいいのですが、
ルティレにしたひざを手でゆーっくりと押し、
床(ベッドシーツ)につけるように倒していきます。
無理に股関節を開くというよりは、内ももを伸ばすような感覚です。


◆座りながらのエクササイズ

私は仕事中、低いテーブルの前に座って仕事しています。
という環境で、私はこれを仕事しながらやってます。

・座布団を使って股関節を開くエクササイズ
クッションでも座椅子でも、なんでもいいのですが、
すこし床から高さをつけて座ります。
端っこのほうで、股関節を開き、足の裏をつけてアグラをかきます。
このとき、ひざが座布団から、すこしはみ出している状態にします。
そのまま、ひざを床に向けて、ぐーっと押し付けていきます。
※無理に力を入れるとケガをするので、無理は禁物ですー。
床につかなくてもいいので、のんびりやってくださいね。

・座るときの基本姿勢
すっごくお行儀が悪いので、あまりオススメできないのですが…。
座るときの基本姿勢は、股関節を開き、足の裏をつけてアグラをかきます。
そのまま、ひざの位置は変えないようにしながら、
片方の脚を伸ばしていき、伸びたら内ももを通ってつま先を伸ばすように
すーっと引っ張ります。
腹筋と背筋を使って姿勢を正し、垂直に自分を引き上げます。
これが仕事中の基本姿勢で、疲れてくると上半身がだらってしますが…
ま、無理せず☆


◆台所でのエクササイズ

先日、料理をしているときに「リズミカルだなあ」と言われたのですが、
そういえば、台所でもけっこういろんなことをしてました(笑)

・移動は2番プリエでおこなう
だいたい、シンク(流し)の横にコンロがあり、
料理中ってここを頻繁に移動しますよね。
この移動を2番プリエでおこないます。
床をすべりにくいスリッパ(滑り止めがついているもの)を
履いていることが多いのですが、脚を2番に開いて立ちます。
うちは狭いので、すこし広めの2番にすれば、
シンクからコンロまで届いてしまいますので、
移動するときは、プリエ(遠い時はグランプリエ)でおこないます。

・レンジの待ち時間はルティレ
1番からルティレしていきます。
それだけでもよいのですが、ルティレにしたひざを
自分のほうに引き寄せ、脇に抱え込むようにしたりもします。
※料理中、かならず火を使っていないときにやってくださいねー。
わたしはだいたい、電子レンジの待ち時間にやっています。


書き出してみると、けっこういろんなことしてるなあとびっくり。
とくにベッドでのエクササイズは、
よく考えると、まさにフロアバーなんですよね。

床(ベッドカバー)を背にしているので、姿勢も正しやすく
すぐに「あ、お尻が出た」とか「背中丸いな」とか気づけて、
筋肉も鍛えられるので、一石二鳥。

基本的に、「柔軟性だけあっても仕方ない」と思っています。
いくら体がやわらかくても、それを支える筋肉を
きちんとつけていないと、なんにもできないですよね。
私は筋力不足のところがあるので、もうちょい鍛えなきゃなのですが。

我が家はベッドの真正面にテレビがあるので(笑)
大好きな海外ドラマとか、バレエの映像を眺めながら、
なんとなく、こういうことをしているのですが、
なにしろ、ほかのことをやりながら続けるので
基本的に「無理しようとしてもできない」のがいいところだと思います。
ストレッチや筋トレって、それだけやろうとすると時間取るし、
せっかく時間取ってるのだからと、けっこう無理して頑張ってしまうんですよね。

でもテレビ観ながらだと、物語が佳境になると
ストレッチそっちのけで集中することも多いので、
無理なく、だらだらと続けやすくて、気楽でいい気がします。

長いブランクの最中もこれらは子どものころから習慣で続けていたので
(当然、親には「ぐにゃぐにゃしないの!」と叱られましたが…)
ブランクのあとも、柔軟性はそんなに損なっていなかったし、
すぐに柔軟性を取り戻したような気がします。

ちなみに、いろんな先生がおっしゃっていますが
「股関節まわりをストレッチしたり、柔軟性を高めたいならば、
開く動作だけじゃなくて、閉じる動作も一緒にやるのが重要」
というのは、そのとおりだなと思います。
いっぱい開いたあとは、そのぶん閉じてあげるのも大事です。


また長くなってしまいました。。。
次回は気楽に、動画でものせようかなーと思います。

みなさま、よい1日を☆


☆1クリックいただけたら嬉しいですー

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
[PR]



by serenade1977 | 2011-08-11 07:41 | バレエレッスン

バレエあるある!なツイートまとめ

twitterで「日本語ハッシュタグ」が使えるようになって以来、
大喜利みたいなハッシュタグが流行しています。

そこで「バレエあるある」タグを発見。

「こういうこと、バレエ習っているとよくある」とか
「バレエ踊るとき、よくこういうこと思う」とか
みんなが「あるある!」と言いたくなるようなことを
つぶやいて投稿するものです。

先日これにハマって(というか思い浮かびすぎてやめられなくなって)
つぶやきまくったのですが、
けっこういろんな方に「あるある」と共感いただいたようだったので
以下に残しておこうと思います☆
(すべて自分発信のツイートのみです)


◆「あるある!」率が高かったツイート
…リツイート(転送)いただいたり、コメントいただいた数が
多かったのは以下のものでした。
さて、いちばん数が多かったのはどれでしょう?(最後に発表)


@serenade_ballet
きいきい
バレエやってるよ、というと子供のころよく「え、踊るほう? それともこれ(ボールを上げる仕草)?」と言われた。あーどうせ、どっちか気づきにくい体型と性格ですよ、とイラ。 #バレエあるある
7月29日 webから

@serenade_ballet
きいきい
「やっぱり体やわらかいんでしょ、見せて」と言われ、前屈とか開脚とかしたら、びっくりするというより引かれた。 #バレエあるある
7月29日 webから

@serenade_ballet
きいきい
筋肉痛は、そこが使えた証拠。とくに内腿が筋肉痛だとうれしさ倍増。 #バレエあるある
7月29日 webから

@serenade_ballet
きいきい
よく劇場で見かけて一方的に顔を覚えている人が何人かいる。 #バレエあるある
7月29日 webから

@serenade_ballet
きいきい
PDDのレッスンを始めて最初、男性の先生を吹っ飛ばしたorビンタした経験がある。 #バレエあるある
7月29日 webから

@serenade_ballet
きいきい
いい雰囲気でVa.踊ってるとき、ピルエットになったとたん、顔が素に戻る。 #バレエあるある
7月29日 webから

@serenade_ballet
きいきい
陸上でハードルを飛び越えるときのフォームが、なんかどっかみんなと違う #バレエあるある
7月29日 Echofonから

@serenade_ballet
きいきい
先生に注意されない日があると、むしろションボリ #バレエあるある
7月29日 Echofonから

@serenade_ballet
きいきい
人気のない教室やオフィス(会議室)で、こっそり柔軟したり、軽く踊ったりしてみた経験がある。 #バレエあるある
7月29日 webから

@serenade_ballet
きいきい
「バレエと俺(私)とどっちが大切なんだ!」と聞かれても、申し訳ないけど即答しかねる。 #バレエあるある
7月29日 webから

@serenade_ballet
きいきい
バレエを習っているという理由だけで、お嬢様扱い(十数年前) #バレエあるある
7月29日 webから

@serenade_ballet
きいきい
ピルエットがばっちり決まるとドヤ顔がおさえられない。 #バレエあるある
7月29日 webから

@serenade_ballet
きいきい
レッスンがある日のごはんは、なにが食べたいかより、消化にいいかどうかで決める。 #バレエあるある
7月29日 webから

@serenade_ballet
きいきい
最後はシェネを連続で、といわれた途端にテンション激下がり #バレエあるある
7月29日 Echofonから

@serenade_ballet
きいきい
先生から、みんなの前でお手本役に指名されると嬉しさのあまり、ありえない間違いをする #バレエあるある
7月29日 Echofonから

@serenade_ballet
きいきい
バレエにつぎ込んだ総額は、考えたくもない #バレエあるある
7月29日 Echofonから

@serenade_ballet
きいきい
一日中、レッスンバッグを持ち歩いたのに、会議とか授業とかが長引いて結局バレエ行けず、重いバッグを持ち帰るとき、ものすごく寂しい。 #バレエあるある
7月30日 Echofonから


◆その他の「あるある」ツイート
…反応が少なかったものも含んでおります。
リツイートがなくて、わたしだけなのかーと思うものもありましたが(^-^;)
それはそれで、いい発見でした。

@serenade_ballet
きいきい
「バレエやってる人って姿勢いいよね、こんな感じ!」と言って、背中そっくりかえって見せられたことがある。そして、腹筋使って背中はまっすぐと、その姿勢を正したくなる。 #バレエあるある

@serenade_ballet
きいきい
なにかと「ブラックスワン観た? どうだった?」と感想を求められる。細かいことを言っても仕方ないので「ナタリーきれいだったよー」と、当たり障りのない答えを返しておく。 #バレエあるある

@serenade_ballet
きいきい
バレエを習いだしたお子さん(友人の娘)とかに「踊って見せてください」とキラキラした瞳でせがまれても、スペース的にも準備的にもどうにもしようがなくて困る。 #バレエあるある
7月29日 webから

@serenade_ballet
きいきい
バレエに夢中になりすぎて、恋人とモメたことがある。それが原因で別れる人もいたりする。 #バレエあるある
7月29日 webから

@serenade_ballet
きいきい
背骨が出てる美しい背中を見ると、きゃー☆となる。で、自分の背骨をさわって確かめてみる(存在はしてるけど出てはいない…)。 #バレエあるある

@serenade_ballet
きいきい
バレエを観に劇場に行くと、いつもより数センチ引き上げをキープ。 #バレエあるある

@serenade_ballet
きいきい
バレエを観てる最中、何度か腹筋を使って正しい姿勢をキープしようと思う(でも長持ちしない) #バレエあるある
7月29日 webから

@serenade_ballet
きいきい
うっかりスカートやパンツを忘れて、レオタードひとつで踊るとき、鏡の自分と目が合わせられない。 #バレエあるある
7月29日 webから

@serenade_ballet
きいきい
「トウシューズってどうやって立ってるの? ほんとにつま先じゃなくて、足の指折って(ドゥミで)立ってるんでしょ?」と聞かれる。違うよと言っても信じてもらえない。#バレエあるある
7月29日 webから

@serenade_ballet
きいきい
稽古のときだけ例外的に性格がMに豹変 #バレエあるある
7月29日 Echofonから

@serenade_ballet
きいきい
グランパドシャで、どうしても鏡を見て開脚具合を確認してしまう。結果、目線を注意される。 #バレエあるある
7月29日 Echofonから

@serenade_ballet
きいきい
バレエやってる人は全員、草刈民代さんのファンだと思われ、その前提で語られる。ごめん、彼女については語るほど知らない… #バレエあるある
7月29日 Echofonから

@serenade_ballet
きいきい
「トウシューズ見せて」とせがまれても、汚すぎて絶対手渡せないから、ちらっと鞄から出しておしまいにする。 #バレエあるある
7月29日 webから

@serenade_ballet
きいきい
細かいことはいわず、のびのび踊ればいいんですよ~という褒め殺しタイプの先生に会うと、一瞬うまくなった気がするが、冷静に鏡を見て激しく幻滅。 #バレエあるある
7月29日 webから

@serenade_ballet
きいきい
夏になると、一般的な露出の恥ずかしさのラインがどのへんなのかわからなくなる。 #バレエあるある
7月29日 webから

@serenade_ballet
きいきい
ロシアのバレエを観たあとは、ポール・ド・ブラが派手になる。それを指摘されて赤面する。 #バレエあるある
7月29日 webから

@serenade_ballet
きいきい
「自分がいちばん細く見える」レオタード+スカート(orパンツ)の組み合わせがあり、あるときどれかが捨てなきゃいけないほどボロボロになると、超うろたえる。 #バレエあるある
7月29日 webから

@serenade_ballet
きいきい
リージョンフリーで買ったはずの外国のバレエDVDで、再生できないものが何枚かある。 #バレエあるある
7月29日 webから

@serenade_ballet
きいきい
ロシアのバレエダンサーの名前を愛称で覚える(サーシャ、カーチャなど)と、ちょっと嬉しいけど、呼ぶ機会は一切ない。 #バレエあるある
7月29日 webから

@serenade_ballet
きいきい
「世界バレエフェス」の一般的な知名度の低さに驚く。「そんなオリンピックみたいなのがあるの?」とか言われたり。あんなに争奪戦なのに! #バレエあるある
7月29日 webから

@serenade_ballet
きいきい
遅刻or寝坊して、レッスンに行けなかったときの落ち込み度合いが、会社や学校に遅れたときの反省度より、はるかに激しい。 #バレエあるある
7月30日 Echofonから



……いちばんリツイート(転送)数が多かったのは

===
@serenade_ballet
きいきい
先生に注意されない日があると、むしろションボリ #バレエあるある
7月29日 Echofonから
===

これでした! ですよねー。しょんぼりですよね。

あと、途中で発信者名(@~~というもの)が外れてしまったようなのですが
このあたりも反応が多かったです。

===
@serenade_ballet
きいきい
バレエにつぎ込んだ総額は、考えたくもない #バレエあるある
7月29日 Echofonから
===
@serenade_ballet
きいきい
バレエやってるよ、というと子供のころよく「え、踊るほう? それともこれ(ボールを上げる仕草)?」と言われた。あーどうせ、どっちか気づきにくい体型と性格ですよ、とイラ。 #バレエあるある
7月29日 webから
===
@serenade_ballet
きいきい
いい雰囲気でVa.踊ってるとき、ピルエットになったとたん、顔が素に戻る。 #バレエあるある
7月29日 webから
===

私はオーロラのVa.の最中に、顔が素です(笑)

みんな同じなのね、と思うと同時に
「あるある」と思いながらも、苦手な部分はひとつずつ
直していきたいと思います。

ということで、仕事がひと段落ついたので
また今月もブログを更新してまいります☆



☆1クリックいただけたら嬉しいですー

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
[PR]



by serenade1977 | 2011-08-09 00:38 | バレエレッスン

趣味のクラシックバレエ、仕事(フリーライター)を通して、気付いたことを書いていきます。人生観や恋愛観、勉強中の英会話、おいしいもの、たまに欧州サッカーも。
by きい
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ごあいさつ

はじめまして、きいです。

趣味は18年続けているクラシックバレエ(ブランクあり/今は大人バレエ)。

週3回程度のお稽古も、発表会で踊るのも、公演を観に行くのも、家で作品DVD観るのも、関連書籍を読むのも全部大好きです。

好きなダンサーは、ロパートキナ、A・デュポン、コジョカル、ブベニチェクふたりとも、マックレー。バリシニコフは別格です。

バレエの記事が中心ですが、仕事(フリーライター・編集者です)について、人生・恋愛観、英語勉強中についても多め。たまに欧州サッカーも!

☆twitterはほぼ毎日更新中ですo(´▽`*)
https://twitter.com/serenade_ballet

【twitterの過去ログはこちらから】
http://twilog.org/serenade_ballet

【旧・きいのバレエのゴハン帳はこちらから】
http://ameblo.jp/key0121/

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

※コメントは承認制のため、反映されるまでしばらくかかることがあります

Copyright © 新・きいのバレエとゴハン帳 All Rights Reserved.

ブログパーツ

最新の記事

検索

フォロー中のブログ

画像一覧