新・きいのバレエとゴハン帳

レッスン再開から3週間…股関節に痛みが!

週5日、多いときは6日レッスンする日々。

2ヵ月弱のお休みから復帰して、これはマズイと思って
がむしゃらに頑張ってきましたが…ついに来ました(-_-;

脚の付け根が、なんだか痛い(;д;)


私は前から無茶すると、足首だのヒザだのが痛んで
そのたびに、カイロやら鍼やらのお世話になってきたので、
今回は、マッサージはするわ、痛む前からカイロには通うわと
丁寧にケアしてきたつもりだったのですが。

それでも、やっぱりなんだか痛い(;д;)


ちょうど仕事が忙しくなってきて、毎週通っていたカイロに行くのが
1週間空いてしまった。まさにその途中の出来事でした。


アン・ドゥオールすると、股関節のまわりにある筋肉が痛い。
細かく言うと、股関節のソケットから、指3本分くらい内側の
いわゆる「そけい部」を押すと激痛が走りました。

右脚はなんともないのですが、左脚を股関節から外に回すと
イメージとしては「そのまま、かっこーんと回り続けてしまうんじゃないか」
というような、そけい部まわりの筋肉が機能してない気がしたのです。


でも、これでも気付くのが早くて済んだのは、
先日書いたように、今たまたまサロンに通っていて
そこで「リンパの流れをよくするために」脚の付け根をマッサージするから。

さらに今回は、自宅で自分でマッサージをしているとき
「こんな軽く押してるのに痛いわけない」と気付いたのがきっかけでした。


というわけで、大慌てでいつものカイロへ(((( ;°Д°))))


最初「なんだか痛いかも」くらいの軽めの雰囲気で伝えたのですが、
先生に「ここ?」と押された途端に、激痛!!!!


「前はこんなふうに張ってなかったのに、今はごりごりに固まってる。
いわゆる、股関節が痛んじゃう人は、だいたいここが痛むよね。
そして放っておくと、これ悪化するんだよ。危ないところだったよ」


と先生がおっしゃって、念入りに診ていただき、
押したり揉んだりさすったり脚上げたり下げたり…
いろいろしていただいたのですが、とにかくいちいち痛い。

これまでずいぶん長くカイロに通ってますが、こんな痛いの初めてかも。
そして、最後に本気泣き(ノ_-。)したのが、
先生に教えていただいたこのストレッチをやったときでした。


【股関節のストレッチ(ハード)】

ベッドの端にあおむけに横たわり、痛むのほうの脚を下ろします。
ヒザを曲げて、脚を床に着けます。

ベッドの高さにもよりますが、高さがある場合は足の甲や足首を床に着け、
低い場合は、ヒザも床につけてしまいます。

ベッドの上にのせたままのもう片方の脚はヒザを曲げ、
ヒザを両手で抱えて、ぐーっと上半身に引き寄せます。

そうすると、床に着けたほうの脚の付け根が伸びます。
お尻や背中が浮きそうになっても、ベッドから離さないように頑張ります。

※このストレッチは、かなりハードに股関節を伸ばすので
 使用時はご注意くださいね☆



これがね、もう激痛なんですよ!!!!!o(;△;)o

痛くないほうの脚を床におろしてやると、
まあ股関節が強くストレッチされるので痛いは痛いんですが、
泣くほどのことではない。

でも痛いほうの脚でやると、本気泣きです。号泣です。


これは困った………ということで、
しばらくはまた毎週カイロに通いづめになりそうです。

体のメンテナンスはお金も時間もかかりますが、背に腹は代えられない!
前に足首を痛めたとき、しばらく放っておいたら踊るのも辛いくらい痛くて、
本当にもうバレエ辞めたほうがいいかもしれない…となった経験があり。

それ以来、メンテナンスは大事大事~と言い聞かせ、
きちんと先生のおっしゃることを聞いて、通うようにしています。


でも、もちろんカイロに通うだけではNG!
そもそも、痛んだ原因は普段のレッスンにあるわけで、
前は痛くなかったのに、今は痛い……ということは
私が復帰後、間違えた体の使い方をしているから痛んでるわけです。

いま理由を探っているのですが、考え得る原因は3つ。


1)いきなりのレッスン量増加

普段の生活で、そんなに股関節まわりって使わないんですよね。
バレエお休みしたとき、最初の1~2週間、股関節が痛んだくらい。
いきなり使わなくなったから、痛んだのですが、今回はそれの逆。

股関節をぜんぜん使わない日々の中で筋肉
(アン・ドゥオールに必要な筋肉)がゆるんでいるというのに、
そこを鍛えて出来上がる前に、レッスン量を増やして酷使していました。

さらに、アン・ドゥオールも甘くなってしまったので、なんとかしなきゃ!と
内ももを使って、がんがん酷使していたので余計に悪化……?


2)腹筋背筋が弱まっているのに、引き上げまくり

1と関連しているのですが、ターンアウトが一因であるほか、
あとは「いきなり毎日引き上げまくっている」のも原因かも…と思ってます。

さっきと同じで、普段の生活で引き上げることって、そんなにない。
引き上げようと思って過ごしてるけれど、レッスン中の引き上げには遠いです。

そんなだらーんとした日々から一変!
いきなり週5ペースのレッスンで、毎日毎日引き上げまくり。

しかも私は、ポワントが落ちたのがショックで、ほとんど毎日のように
ポワントレッスンを組み込んでいたので、余計に引き上げまくり。

さらに、お休みの間に、腹筋と背筋の筋力が弱まっていたのです。

本来、お腹と背中も使って引き上げるべきところを
股関節のあたりの筋肉をフル稼働させて引き上げていたのでは……

つまり、脚の付け根をえいえいっと使いまくって
引き上げていたのではないかしら、というのが懸念点です。


3)レッスン前のストレッチ不足

バタバタと駆け込んでいることが多いので
足裏と足首のマッサージ→前屈で背中と内もものストレッチ→
横開脚で横と前に倒し、ウエストと内もものストレッチ……までは
たどりつけても、そのあとにおこなうべきストレッチができないことが多かった。

本当はそのあと、背筋のストレッチをしてから、
前後スプリッツで脚の付け根もストレッチすべきなのに…(-_-;
(前後開脚まで温まってないときは、片足ずつやることもあります)

バレエで大事な股関節をちゃんと温めてなかった…と猛省してます。


どれかひとつが理由、というよりも複合的なものだと思っています。
でも、こうして脚が早めにアラートを上げてくれたおかげで
「間違ってるんじゃないか」と思うところを、ひとつずつつぶすことができます。

実際ここ数日のレッスンでは、改善が見られています!!

まず、レッスンを無理しすぎず、疲れてると思ったら適宜休んだり、
休まないとしても1クラスだけにしたり……それだけでも、ずいぶん違いました。

また、スタジオにも早めに行ってストレッチは念入りに、
そして自宅でも、そけい部を丁寧にマッサージしてあげて、
さっき書いたカイロの先生に教わったストレッチをおこなっています。

ついでに腹筋背筋も鍛えて、脚の付け根にかかる負荷を
すこしでも下げてあげようと頑張っています。


これだけでも、ずいぶん違うものだなーと実感しています。

まだ痛みは残っているけれど、これまでも足首やヒザの痛みを
克服してきているのだから今回もきっと!!(ノ´▽`)ノ

脚を大事にしながら、オーロラのVa.レッスン頑張ります。

きいでした♪♪♪


<今日のおまけ>
先日、お知り合いの自宅で、カナダ産のアイスワインをいただきました。
甘くて濃厚~な味わいのアイスワイン、はじめて飲んだのですが、
こってりした肉料理でも合いそうだし、デザートワインにしても美味しそう。

d0192952_2041232.jpg



☆1クリックいただけたら嬉しいですー

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
[PR]



by serenade1977 | 2012-06-26 20:49 | バレエレッスン

趣味のクラシックバレエ、仕事(フリーライター)を通して、気付いたことを書いていきます。人生観や恋愛観、勉強中の英会話、おいしいもの、たまに欧州サッカーも。
by きい
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ごあいさつ

はじめまして、きいです。

趣味は18年続けているクラシックバレエ(ブランクあり/今は大人バレエ)。

週3回程度のお稽古も、発表会で踊るのも、公演を観に行くのも、家で作品DVD観るのも、関連書籍を読むのも全部大好きです。

好きなダンサーは、ロパートキナ、A・デュポン、コジョカル、ブベニチェクふたりとも、マックレー。バリシニコフは別格です。

バレエの記事が中心ですが、仕事(フリーライター・編集者です)について、人生・恋愛観、英語勉強中についても多め。たまに欧州サッカーも!

☆twitterはほぼ毎日更新中ですo(´▽`*)
https://twitter.com/serenade_ballet

【twitterの過去ログはこちらから】
http://twilog.org/serenade_ballet

【旧・きいのバレエのゴハン帳はこちらから】
http://ameblo.jp/key0121/

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

※コメントは承認制のため、反映されるまでしばらくかかることがあります

Copyright © 新・きいのバレエとゴハン帳 All Rights Reserved.

ブログパーツ

最新の記事

検索

フォロー中のブログ

画像一覧