新・きいのバレエとゴハン帳

【動画】ダーシー・バッセルの「シンデレラ」バリエーション

繰り返し、繰り返し、観てしまう映像というのが何本かあります。

中毒のように、ふと道を歩いていて「観たい観たい!!」と思えてたまらなくなって、
思わず道端でYou Tubeにアクセスしてしまうほど、
心のなかにダイレクトに訴えかけてくるような映像。

単純に「おもしろい」とか「きれい」とかを通り越して
「これを観ているだけで、そのとき抱いていた気持ちがガラリと変わる」
ような映像に、ときどき出会えることがあります。

それはものすごく幸福な出会い☆

最近の私にとって、そういう出会いを果たした映像がこちらです↓

◆ダーシー・バッセルの「シンデレラ」Va.



引退直前のダーシーによるヴァリエーションで
公演時の映像ではなく、ロイヤルオペラハウスの舞台を借りて
生ピアノをバックに踊っています。

観ていると、負の感情がすーっと溶けて、気持ちが穏やかになってきます。

細かいパの多いVa.ですが、こまこまとした忙しなさは皆無。
大きくて、余裕のある踊りで、おおらかでエレガントなシンデレラ。

ダーシー・バッセルは、彼女の人柄がよいせいか(そんな気がする)
現役時代から、とにかくエレガントで明るい踊りが印象的でしたが、
この映像は彼女の真骨頂!

シンデレラは、いろいろな苦しみを受け入れてきた結果
年齢の割には成熟していて、おだやかな笑みの似合う人…というのが
私が思うシンデレラ像なのですが、このシンデレラはまさに理想なんです。

一夜の夢をかなえた幸福なシンデレラですが、
ダーシーのシンデレラからは、決して「ただ若くて美しい」だけではなくて
きれいなものも、きたないものも、ぜんぶ受け入れたあとに
自分の信じるものだけを信じる強さを持っているように感じます。
とても落ち着いていて、女王のような威厳と誇りを持っている。

そして、24時の鐘が鳴り響く直前、
最後の夢を惜しむかのように、スパークする2回転のマネージュ。
光を浴びてきらきらと輝く豪奢な衣装とティアラ、
繊細でゆったりとしたポール・ド・ブラ、
ピンクタイツに浮かび上がる脚の陰影…
すべてが音に溶け合って
まるで細かな美しい泡をのぼらせる極上のシャンパンのよう!

なんだか調子が悪いときも、逆に幸福に包まれているときも、
この映像を観ていると、ダーシーの踊りの世界に引き込まれて
一瞬、現実を忘れてしまいます。

またそういう映像との出会いを待ちつつ…
今日もまた、何度も何度もPLAYボタンをクリックするのでした(^-^)/


☆1クリックいただけたら嬉しいですー

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
[PR]



by serenade1977 | 2011-10-25 00:06 | バレエ鑑賞

趣味のクラシックバレエ、仕事(フリーライター)を通して、気付いたことを書いていきます。人生観や恋愛観、勉強中の英会話、おいしいもの、たまに欧州サッカーも。
by きい
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ごあいさつ

はじめまして、きいです。

趣味は18年続けているクラシックバレエ(ブランクあり/今は大人バレエ)。

週3回程度のお稽古も、発表会で踊るのも、公演を観に行くのも、家で作品DVD観るのも、関連書籍を読むのも全部大好きです。

好きなダンサーは、ロパートキナ、A・デュポン、コジョカル、ブベニチェクふたりとも、マックレー。バリシニコフは別格です。

バレエの記事が中心ですが、仕事(フリーライター・編集者です)について、人生・恋愛観、英語勉強中についても多め。たまに欧州サッカーも!

☆twitterはほぼ毎日更新中ですo(´▽`*)
https://twitter.com/serenade_ballet

【twitterの過去ログはこちらから】
http://twilog.org/serenade_ballet

【旧・きいのバレエのゴハン帳はこちらから】
http://ameblo.jp/key0121/

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

※コメントは承認制のため、反映されるまでしばらくかかることがあります

Copyright © 新・きいのバレエとゴハン帳 All Rights Reserved.

ブログパーツ

最新の記事

検索

フォロー中のブログ

画像一覧