新・きいのバレエとゴハン帳

レッスンを休んでいる間は体の声に耳をすます

仕事で忙しくてバレエに通えない日々が続いていた…
間の気付いたことシリーズが続きますw

私はだいたい週3~4回(うち1回は2クラス受講)が
レッスン参加頻度のアベレージなのですが、
それが忙しさのあまり、週1回に激減しました。

ペースが減るのは、ままあることなのですが
今回はその間、家でも外でも、体を動かすことがすごく少なくて
じーっと同じ場所で立ちっぱなし(または座りっぱなし)という
日々が続いてしまっていたのでした。


そのとき本当にちょっとした経験なのですが、
「バレリーナは引退後、すぐにレッスンを止めると体を壊す」
と以前に聞いたことを体感しました。

体を動かさないまま数日経ったころ、
いきなり、股関節とヒザに痛みが…(T_T)

ちょうど仕事中だったので、ちょっと抜け出して
お手洗いを借りてグラン・プリエをしてみました。
なんとなく、体がプリエの動作を求めてる気がしたのです。

そしたら、痛みが軽減!

つまり、股関節は、開くと痛みは軽減し、
ヒザは折り曲げると痛みが軽減したみたいです。

あまりに顕著で、ビックリしてしまいました。
(同時にプリエの奥深さに感動・・・)

忙しいときや運動ができないときも
できる範囲内で体が求めている動作を少しでもやっておかないと、
むしろ、体を壊してしまうこともあるのではないかと
今回はじめて実感しました。


子どものときにバレエを辞めたあとは
すぐバスケ部に駆り出されたりしていたので、
そういえば、急激に運動をやめる経験ってなかったので…。

すごくちょっとしたことですが、
別にしっかりレッスンを受けたり、家で頑張って鍛えなくてもいいので
体が求めていることに耳をすませて
すこしでもいいから動いておくことの大切さを
実感した体験でした。



☆1クリックいただけたら嬉しいですー

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
[PR]



by serenade1977 | 2011-04-10 09:54 | バレエレッスン

趣味のクラシックバレエ、仕事(フリーライター)を通して、気付いたことを書いていきます。人生観や恋愛観、勉強中の英会話、おいしいもの、たまに欧州サッカーも。
by きい
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ごあいさつ

はじめまして、きいです。

趣味は18年続けているクラシックバレエ(ブランクあり/今は大人バレエ)。

週3回程度のお稽古も、発表会で踊るのも、公演を観に行くのも、家で作品DVD観るのも、関連書籍を読むのも全部大好きです。

好きなダンサーは、ロパートキナ、A・デュポン、コジョカル、ブベニチェクふたりとも、マックレー。バリシニコフは別格です。

バレエの記事が中心ですが、仕事(フリーライター・編集者です)について、人生・恋愛観、英語勉強中についても多め。たまに欧州サッカーも!

☆twitterはほぼ毎日更新中ですo(´▽`*)
https://twitter.com/serenade_ballet

【twitterの過去ログはこちらから】
http://twilog.org/serenade_ballet

【旧・きいのバレエのゴハン帳はこちらから】
http://ameblo.jp/key0121/

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

※コメントは承認制のため、反映されるまでしばらくかかることがあります

Copyright © 新・きいのバレエとゴハン帳 All Rights Reserved.

ブログパーツ

最新の記事

検索

フォロー中のブログ

画像一覧