新・きいのバレエとゴハン帳

ポワント選びに明け暮れる日々

年明けから、ポワント選びで迷走してきました(T-T)

以前は、ブロックのセレナーデを履いて
快適に踊ってはいたのですが…

だんだん、自分の足の形(人差し指が長いギリシャ型・甲高め)
からすると、ボックスが幅広すぎて
ポワントのエッジ部分の汚れが親指に寄りすぎだなぁ
というのが気になってしまい
「もっと足にフィットするポワント」を求めて
あれこれチャレンジする日々が続いていました。

その結果、こんなポワント履歴に…。

===========

◆チャコット「コード アロンジェ」
ポワントの乗り具合はやや前のめりになるものの、
型自体はいい感じにフィットしました。

しかし、かなり柔らかいポワントなので
なじむうちに、どんどん縦寸が長すぎる(要は、ゆるい)と感じ始め、
ワンサイズ下を試着したら、今度はキツすぎ。

結果「私の足のサイズにピッタリ合う縦寸が存在しない」
ということに気づき、泣く泣く断念。

===========

◆ブロック「バランス ヨーロピアン」
「コード アロンジェ」に似た乗り具合で
快適ではあったものの、こちらは縦寸が短すぎ。

先端にクッションが入っているので、
それを取ってみたものの、やはりキツく感じてしまいました。

今後はワンサイズ上を試着したのですが
それはゆるすぎて…
これまた「私の足のサイズにピッタリ合う縦寸が存在しない」
ということに気づき、泣く泣く断念。

===========

◆グリシコ「2007」
甲を抑えるくらいヴァンプが長く、ワイズも狭く、
縦寸もサイズ5でピッタリ。
またプラットフォームも小さめなので、
グリシコは自分の足の型には、よく合いました。

ただ、とても残念なことに、
左足の小指付け根だけが、ぽこっと出がち(内反小指)で
そこだけがどうしても、当たって痛い!
(右足はぜんぜん痛くないのに…)

トウパッドを工夫して、
なじむうちに軽減はされましたが、
けっこう固いポワントなので「なじむまでが至難の業」で、
あとヒト押し!と感じていました。

===========

◆グリシコ「ミラクル」
「2007」よりは柔らかめで、型は「2007」とほぼ一緒。
これなら、すぐに足になじむはず!という願いを込めて
購入してみたものの…

やっぱり左足の内反小指が痛すぎる(涙)
どんなにボックスをもんでも、
「小指の付け根にぶつかる感じ」は軽減されませんでした。

先生に相談したら
「惜しい!すごく惜しいけど、それは合わないということよ」
と冷静なアドバイスもいただいて、今回も泣く泣く断念。

===========

◆ブロック「シュープリマ」(その1)
初心に戻って、ブロックで探してみることにしました。

理想は「プラットフォームが丸くて小さめ、
ボックスの幅は狭いもので、
でも小指に当たらないようにヴァンプは長すぎないもの」
というものでした。

それでフィッターさんが持ってきてくれたのが
「シュープリマ」!

いろいろ履いてみて、23ハーフのD幅を購入したところ
ポワントにも乗りやすいし、小指の付け根も痛くない☆

しかし…思わぬ落とし穴が。
自覚はなかったのですが、フィッティングしたときに
足がむくんでいない状態だったということに気付きました。

どうしても縦寸が短すぎて
長い人差し指(とくに左足)に、ポワントが当たってしまい、
レッスンの最中は涙目状態に…。

===========

◆ブロック「シュープリマ」(その2)
先生にも相談したら
「左ばかり痛いのであれば、左右で足のサイズが違うのかも。
私も同じ悩みを持ってるんですが、サイズ違いで2足用意しておいて、
その日のコンディションによって左右サイズ違いを履いたり、
大きめのほうを履いたりしてみるといいかもしれないですね」
というコメントをいただきました。

こうなったらもう、背に腹は代えられない!
同じポワントでサイズを変えてフィッティング。

同じ幅のままだと、ワイズがゆるく感じたので、
ハーフサイズ上げて、幅を落として、
24サイズのC幅を購入。

これがついに、当たりのようです(^-^)/

カバンが重くなるのはしんどいのですが
これからは「23ハーフのD幅」と「24のC幅」を持ち歩いて
レッスン時のコンディションに合わせて、履いていこうと思います。

===========

この間、おかげでレオタードやパンツなどの
バレエウェアは全然購入していません。

子どものころ、ポワントで踊るのは大好きで
足に当たって痛いなんて思ったこともなくて
(踊りすぎてマメが出来てたことはありましたが…)
こんなふうに壁にぶち当たったのは初めてでした。

高いお買いものなので、痛くても粘ってみたりしたのですが
私は週にポワントレッスンをかなり頻繁に受けていて、
なかにはバーからポワントを履くクラスもあります。

痛いとぜんぜん楽しくない!と思ってしまうので、
ほかの買い物は控えてでも、ポワントにはお金をかけようと
決意しての旅路でした。
(しかし、懐は痛すぎです…)

ちなみにダメだったポワントたちは、その後はシャンクを外して、
お家レッスン用に使っています。
シャンク半分外してポワント対応できるようにしたり、
ぜんぶ外してドゥミだけのレッスンに使用したり。


長い長い旅路でしたが…
しばらくはこれで落ち着くといいなと願っています。


最近はバタバタと働いていて、レッスン頻度が落ちてましたが
今週はまたレッスン頻度を上げられるといいなと思っています☆

みなさまも年末年始、
よいレッスンの日々を過ごされますように。


☆1クリックいただけたら嬉しいですー

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
[PR]



by serenade1977 | 2010-12-06 02:59 | バレエレッスン

趣味のクラシックバレエ、仕事(フリーライター)を通して、気付いたことを書いていきます。人生観や恋愛観、勉強中の英会話、おいしいもの、たまに欧州サッカーも。
by きい
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ごあいさつ

はじめまして、きいです。

趣味は18年続けているクラシックバレエ(ブランクあり/今は大人バレエ)。

週3回程度のお稽古も、発表会で踊るのも、公演を観に行くのも、家で作品DVD観るのも、関連書籍を読むのも全部大好きです。

好きなダンサーは、ロパートキナ、A・デュポン、コジョカル、ブベニチェクふたりとも、マックレー。バリシニコフは別格です。

バレエの記事が中心ですが、仕事(フリーライター・編集者です)について、人生・恋愛観、英語勉強中についても多め。たまに欧州サッカーも!

☆twitterはほぼ毎日更新中ですo(´▽`*)
https://twitter.com/serenade_ballet

【twitterの過去ログはこちらから】
http://twilog.org/serenade_ballet

【旧・きいのバレエのゴハン帳はこちらから】
http://ameblo.jp/key0121/

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

※コメントは承認制のため、反映されるまでしばらくかかることがあります

Copyright © 新・きいのバレエとゴハン帳 All Rights Reserved.

ブログパーツ

最新の記事

検索

フォロー中のブログ

画像一覧